« サガミ博士のうんちく宇宙学校 | トップページ | Zepp Tokyo »

2007.07.15

ゼイラム THE LIVE

Dvc00042

千秋楽最終公演
演劇観賞の楽しみさに目覚めつつあるので行ってみました。
とはいえ、まだまだ未体験の劇団のお芝居を
いきなり観に行くにはちょっと抵抗があるので
前回の公演を観に行った『カプセル兵団』に行く事に。
 実は…妖精帝國の第弐回公式式典のチケットが取れなくて
 こちらにした…っていうのもあるんですけど。(^^;;;

かなり昔だけど映画版の『ゼイラム』は観ていて
設定とかはなんとなく覚えていたので
そこら辺ではあまり考えずに
ストーリーを追っていくだけで観やすかったし
アクションシーンは見ごたえあって
暗転を使った場面展開が見事で
ストーリーの展開も解りやすくテポも良く
“笑い”の部分はネタがマニアックで
いっきに引き付けられて最後まで楽しく観ることが出来た。

運動量が多くて、演者さんたちは大変そうで
終演後、劇場の外にいたら
主演の「イリア」役、那珂村タカコさんが出てこられて
ちょっとお話しをお伺いしたら
やっぱり、すごくしんどかったと言ってましたし。

前回の時も1公演しか観られなくて
今回も7公演中の1回のみだったので
やっぱり2回は観ておきたいと思った。
聞き逃しや見逃しをしたところもあるし
理解できなかったところとか、細かいところも観たいし。
普通の人は1回観れば大丈夫なモノなのかな?
1回だとすべて吸収(理解)出来ない自分が悪いのかな?
特に今回は席があまり良くなくて
前に座っている(大きい)人の影響もあって
舞台中央が全く見えませんでした。
そういう意味でも今回、1回きりだったのは
すごく残念だった…。

|

« サガミ博士のうんちく宇宙学校 | トップページ | Zepp Tokyo »

演劇・ミュージカル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゼイラム THE LIVE:

« サガミ博士のうんちく宇宙学校 | トップページ | Zepp Tokyo »