« 3月の庭 | トップページ | 九日間は »

2008.03.14

『ファンレターズ』第六夜

今日の出演者は、樹元オリエさんと、小島可奈子さん。

080314244

女優のすごさ…というか恐ろしさを知りました。
小島さんの役の入り方とか感情の持って行き方とか
今までの役者さんたちと違っていて
最初から鬼気迫るものがあり、観ていて圧倒されました。
樹元さんは良い意味でそれに引きずり込まれる事なく
自分の世界観やペースで役を演じていく。
同じステージ上にいるのに、全く別の時空にいる感じ。
実際、二人のキャラクターのやりとりは無く絡む事がないから
合わせる必要はない…というか合わさらないので
逆にこれはちゃんとした演じ方(表現の仕方)なんじゃないかと
感じました。

やっぱり全部観に来て良かった。
どの回も違った舞台を観せてもらった感じです。


それと今日は良いこともありまして
月曜日からのモヤモヤが少し晴れました。(^^)
まぁ反省しなくちゃいけないことは確かなので
晴れたというよりは、少し肩の荷がおりたって感じかな。

|

« 3月の庭 | トップページ | 九日間は »

演劇・ミュージカル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21703/40513948

この記事へのトラックバック一覧です: 『ファンレターズ』第六夜 :

« 3月の庭 | トップページ | 九日間は »