« shibuya O-EAST | トップページ | 初戦突破 »

2008.08.01

Yuki Kajiura LIVE VOL#2

080731448

チケットは『Dream Port 2008 in 東京』後の先行で
二桁台ギリギリの番号をゲットできて
入場してみたらまだ前の方が空いていたので
ステージ向かって左側の方へ。
opening actでKalafinaが登場するので
ステージ上にキーボードが置いてなかったけど
置くならたぶん左だろうと思ってそちら側へ。

ということで、まずKalafinaが4曲。
4人揃ったKalafinaも初めてだし
まだCD買ってないので『sprinter』『ARIA』を聴くのも初めて。
特に『sprinter』
この曲、本当にすごい曲で
4人揃って歌わないとちゃんとした楽曲にならないので
これを初めてで生で観て聴けたのは感動モノ。
とにかく、4曲だけでも、すごい満足感だった。

そしていよいよメイン。
思ったとおり左側にキーボードを設置。
梶浦由記さんの登場。
けっこう近い。
思わず小さくガッツポーズ。(^^)

一言で言っちゃうと、メッチャ最高のライブでした。
なかでも『コゼットの肖像』の主題歌『宝石』の
セルフカバーが聴けたのは最高でしたね。
他の楽曲も前回の“日本語封印ライブ”と違って
日本語の曲も多かったし
VOL#1やDream Port 2008と
多少、曲目、構成が同じだったりしましたが
梶浦さんの代名詞的な曲ばかりで
opening actで30分、そしてメインで2時間半と
約3時間の盛りだくさんで大満足のライブでした。
梶浦さんのトークも相変わらず面白かったですしね。(^^)

ライブ中は
梶浦さんの表情も見たいし
歌姫ズも歌っている姿も見たいし
バンドの演奏も見たいし
と、観たいところが沢山あって
視線を何処にやっていいか解らなくなるくらい
楽しみどころも満載でした。
なので、さすがに全てフォローする事は出来なかった。
どうらや秋頃にDVDの発売があるらしいので
またそれでじっくり観たい。
たぶん、わたしの感想じゃ解りにくいし
文章にするのは簡単じゃないくらいの素晴らしいライブだったので
DVDが出たら観る事をお薦めします。(^^)

とにかく本当に楽しくて気持ちの良いライブだった。
また次、VOL#3があることを摂に願います。

セットリストは…
そのうち梶浦さんがブログに挙げてくれるかな?
ライブ中、両サイドのモニターに
曲のタイトルを表示してくれていたんだけど
わたしの位置からは見え難かったもので。(^_^; 
 
 
下の写真はすごい人からのお花。(ちょっとブレてるけど(^^;

080731449

今度の映画で梶浦さんが音楽担当しているからなぁ。
観に行ってみようかなぁ。(^^)

|

« shibuya O-EAST | トップページ | 初戦突破 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21703/42021761

この記事へのトラックバック一覧です: Yuki Kajiura LIVE VOL#2:

« shibuya O-EAST | トップページ | 初戦突破 »