« 悪夢のエレベーター | トップページ | これからのこと »

2008.09.15

ラーバル メモリ~最終日~

やっぱりどうしても、もう一度は観たかったので
お昼のRedバージョンに行って来ました。

080915516

夜のBlueバージョンが最後だったのでそれも観たかったんだけど
夜から仕事なので諦めました…。


前公演の『SLeeVe-RefRain』もそうだったんだけど
劇団DMFの舞台は何回も観た方が面白さが増すと思う。
脚本でも、演出・演技(動き)でも
多くの伏線を張りながらストーリーが展開していくから
その一つ一つをみつけて理解しながら観るのは一回では難しいので
2回目以降にそれに気付いたり、解ったりするのが結構楽しい。(^^)
特に今回は三部作の一作目なので
伏線を張りっぱなしなところもあるだろうし
謎な部分も少し残していたり
人物関係や設定、世界観がやや説明不足なところもあったりして
さらにダブルキャストだし
一回観ただけでは解りづらかったかと思うので。

もちろん、一つの作品としてもしっかりできているし
ダンスや殺陣とか見どころもたくさんあるので
一回だけでも充分楽しめるとは思いますけどね。

次回の続編『ピューパル メモリ』が早く観たいけど
来年まで御預けか…


終演後の面会はみなさん衣裳のまま出てきてくださったので
間近で見れたのは嬉しかった。
「古井このみ」役の大橋麻美さんもアノ顔のメイクのままだったので
ちょっと怖かったけど、見せてもらえて感激。
他のみなさんとは軽く挨拶だけして
「細羽門起」役の佐藤修幸さんとは少しお話しさせてもらったんだけど
前回同様、ミスを指摘するような事を聞いちゃったのは失敗だった。
RedとBlueで違うところがあったので
それを聞きたかっただけだったんだけど
重箱の隅をほじくられてるようで気分を害されたかもしれまん。
もっと気を使えるようにならないと…。
ちょっと反省。

 

ついでに、観劇前に食べたパスタ。
ヤリイカとしめじのたらこバター

080915514

また『スパッソ』に行ってきちゃいました。
もちろんLLサイズ。(^^)
お昼時で混んでいてカウンターで食べたんだけど
両隣に若い女性が入ってきたので
緊張して食べにくかった…(^^;;;

|

« 悪夢のエレベーター | トップページ | これからのこと »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

演劇・ミュージカル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラーバル メモリ~最終日~:

« 悪夢のエレベーター | トップページ | これからのこと »