« Suara LIVE 2008~太陽と月の調べ~ | トップページ | ラーバル メモリ~Red~ »

2008.09.08

ランプ・テイルズ 追加公演

昨日、恵比寿天窓.Switchに観に(聴きに)行ってきました。

080907496

基本的に前回と全く同じでした。
やはり朗読劇なので
さすがに台本を直す事はしないと思ってましたが…。

観るのは2回目なので細かい表情や
セリフとかもじっくり噛み砕きながら聴いていたんですけど
わたしの見方・聴き方が悪いのか、理解力が無いのか
感覚・感性がおかしいのか
世界観がどうしても掴みきれませんでした。
逆に疑問とかが増えちゃったくらい…(^^;
キャラクターの人間性や心情、係わりあいや会話を中心に
楽しむ(聴き入る)作品だとは思うんですけど
セリフを替えたり設定をちょっといじるだけで
世界観をまとめたり、伝わりやすくなったり
面白くできたり、含み(謎)を持たせることができたりして
もっと世界観を広げることもできる良い本(原作)だと思うので
なんかすごく勿体無い気がするんですよね。

“声”だけで伝えるのは本当に難しい事だと思うんですけど
役者さんたちもそれぞれキャラクターにあった
個性を出した素晴らしい演技をしていたので
まだまだ面白くできた作品だったんじゃないかな。
とにかく第一回公演ですし、まだまだこれからなので
次の作品を期待したいです。

前回の感想とほとんど同じで、またグダグダ書いちゃったけど
あくまでもわたしの個人な感想なので。(^^;;
あと、前回も気になっていたので確認したんですけど
横書きの台本でした。
お芝居とかの台本って縦書きのイメージが強くて
横書きってって珍しいと思うんですけど
普通にあるものなのかな?

終演後、面会があったので
高橋美紀さんとちょっとお話ししたかったんですが
出演者全員が一列に並んで出口でお見送り。みたいな感じで
面会してくれるのはすごく嬉しいんですけど
前が詰まっちゃってお話し終わった後の人や
挨拶し終わった後の人の前に居るのって
なんか気まずいんですよね…
みなさん高橋さんのところで引っ掛かって
わたしの前でも長々とお話をされていたので
仕方なく「お疲れ様でした」と一声かけて
挨拶だけして会場を出ちゃいました。
ちょっと残念。

で、会場の外に出たら、また小雨が降っていました。
花火はやってなかったけど。

|

« Suara LIVE 2008~太陽と月の調べ~ | トップページ | ラーバル メモリ~Red~ »

演劇・ミュージカル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ランプ・テイルズ 追加公演:

« Suara LIVE 2008~太陽と月の調べ~ | トップページ | ラーバル メモリ~Red~ »